外壁塗装のお茶出しは必要?外壁塗装の工事をしてくれる、職人さんや作業員さんへの「お茶出し、差し入れ」をどうしたらよいかお悩みの人も多いのではないでしょうか?

「お茶を出さないと失礼にあたるのでは?」「でも職人さんの作業の手を止めてまでお茶出しするのも逆に迷惑がかかるのでは?」と、お茶出しについて考えれば考えるほど悩んでしまいますよね。

結論からお伝えすると、外壁塗装の工事時、お茶出しはあってもなくても大丈夫です。

外壁塗装のお茶出しは必ず必要、というわけではない!

外壁塗装のお茶出しの必要性ひと昔前までは、職人さんにお茶出しをするご家庭も多かったのは事実です。しかしながら、昨今ではコンビニ、ドラッグストア、自動販売機も普及しており、昔と比べて飲み物が手軽に手に入るようになりました。

水筒やペットボトルで冷たいお茶が簡単に持ち運べる時代になっていますので、外壁塗装の工事中も職人さんは必要に応じて水分の補給ができます。よって「外壁塗装の工事時に、施主側がお茶を出す」という文化も衰退しています。

外壁塗装の工事に来てくれた職人さんへのお茶出しは必須ではないため、ご安心ください。

外壁塗装比較

外壁塗装会社の規定で「施主様から飲み物などを受け取らない」と決められている場合もあります。

外壁塗装の職人さんに、お茶出しをしたい場合

外壁塗装のお茶出しのコツとはいえ「一生懸命に塗り替え工事をしてくれている職人さんに、お茶くらい出したい」とお考えの人もいらっしゃいます。

お茶出しは必ずしも必要ではない――とはいえ「ぜったいにお茶を出してはいけない!」というワケではありませんので、お気持ち次第で、お飲み物を提供するのもよいでしょう。

夏場の暑い日などは、冷たいお茶、冷たいコーヒー、冷たい天然水などをお出しすると職人さんも喜んでくれます。

職人さんにお出しする飲み物は「ペットボトル」で、フタがキュッと閉まるタイプのドリンクがおすすめです。ペットボトルであれば、好きなタイミングで水分補給できますし、作業中に倒してしまって水浸しになるといったトラブルも防げます。

お菓子などの食べ物をお出ししたいときは、個包装タイプの食品で、なおかつ手のひらサイズくらいの小ぶりなものが取り分けやすくおすすめです。すぐに食べられない場合なども想定し、ある程度日持ちするものが喜ばれます。

外壁塗装比較

差し入れには冷たい飲み物や、季節にあった個包装のお菓子がおすすめ!


外壁塗装の職人さんに、お茶を出すタイミングはいつがいい?

外壁塗装のお茶出しタイミング外壁塗装の職人さんにお茶を出すタイミングも悩ましいところですが、一般的におすすめだといわれているお茶出しの頃合いは「午前10時や午後3時の休憩時間」です。

ただし、塗装会社や塗装工事の工程、天候によっては、休憩時間が変更になる場合もあるため、休憩時間はあくまでも目安とみておいたほうがいいでしょう。職人さんによっては、休憩をほとんど取らず作業を進める方もいらっしゃいます。

「職人さんへのお茶出しのタイミングが難しい」という場合は、可能であれば、クーラーボックスにペットボトルのドリンクを数本入れておき、職人さんの好きなタイミングで飲んでもらえるようにするのがベター。

クーラーボックスに飲み物を入れておけば、職人さんにも気をつかわせなくてすみます。

クーラーボックスに入れるドリンクの種類は、お茶、お水、コーヒー、紅茶、甘いジュース、栄養ドリンク、スポーツドリンクなどがおすすめ。最初のうちはいろいろな種類の飲料を用意して様子を見ていると、日に日に職人さんの味の好みも分かってきます。

外壁塗装の職人さんに「お茶代(現金)」は渡したほうがいい?

外壁塗装の職人さんに、ペットボトルの飲み物以外の「お茶代」――いわゆる現金をお渡しするか否かでお悩みの人も多いと聞きます。

こちらも、飲料水のお茶出しと同様に「お茶代は必要ではない。ただ、お渡しするのもアリ。ただし、塗装会社によっては受け取りを禁止している場合もある」というのが回答になります。

職人さんへのお茶出しのによって、外壁塗装の仕上がりは変わる?

外壁塗装の施工時に、職人さんにお茶出しをしないからといって、工事の仕上がりが変わるというケースはまずあり得ません。

お茶出しは、あくまでもお気持ちです。お茶をお出しにより、職人さんたちと円滑なコミュニケーションをとれ、不明点の質問がしやすくなる、などのメリットはありますが、飲み物を出さなかったから手抜き工事される、なんてことはないためご安心ください。

外壁塗装の職人さんに、自宅のトイレを貸す?貸さない?

職人さんへのお茶出しのほかに多いギモンで「職人さんに家のトイレを貸したほうがいいかどうか?」を事前に悩む人も多いですが、こちらも心配は無用で、ほとんどの場合において「お手洗いは貸す必要がない」です。

そもそも外壁塗装の工事中は外出もOK。施錠してある自宅のお手洗いはセキュリティ面もふまえ、さすがにお貸しできません。

最近は、コンビニや薬局、スーパーなどの商業施設も増えてきたため、職人さんがどうしてもお手洗いに行きたい場合は、休憩がてら席を外されます。

外壁塗装のお茶出し・差し入れについてまとめ

外壁塗装にきてくれた職人さんへのお茶出しは必須ではありません。基本的にはお気遣い無用です。

ただ、絶対にお茶出しNGというわけではありません。職人さんも人間ですので、お気持ちは嬉しいもの。

毎日のお茶出しは必要ありませんが、職人さんへの「ありがとう」の気持ちをこめて、ペッドボトル飲料などをお渡しすると喜ばれます。